水漏れ修理の費用を負担するのは私?それとも大家さん?

洗面所での水漏れトラブルが発生したら

賃貸住宅でシャワーヘッドを交換するときの注意点

賃貸住宅に住んでおり、これからシャワーヘッドの交換作業を行なうという人はいくつかの点に注意しましょう。賃貸契約を結んだときの契約内容によって扱い方が変わってくるからです。

賃貸住宅でシャワーヘッドを交換するのはアリ?

シャワーヘッドの交換は、持ち家はもちろん、賃貸物件であっても全く問題ありません。ただ、賃貸物件はあくまで借り物の物件なので、引っ越しをする際家の設備や仕様は元の状態に戻しておく必要があります。交換する際、古いほうのシャワーヘッドを引っ越しをするまでしっかり保管しておきましょう。

実際に賃貸住宅でシャワーヘッドを交換した人の意見

私の場合は自己負担せずに済みました(30代/女性)

シャワーヘッドが水漏れを起こしたので、業者に見てもらったところ、「経年劣化による故障」と言われました。結構築年数の古い家だったので、ダメ元で大家さんに「業者さんに見てもらったのですが……」と相談したところ、快く修理費を負担してくれました。こういうのは借主が負担するものだと思っていたので、相談してみるものだな、思いました。

シャワーヘッドの掃除をしておこう

普段から大事に使い、こまめに掃除をしておけば、シャワーヘッドの水漏れトラブルを未然に防ぐことができます。ここでは、誰でも簡単にできるシャワーヘッドの掃除方法を紹介します。

シャワーヘッドの掃除方法

シャワーヘッドの掃除に必要な道具は、お酢、重曹、バケツ、スポンジの4つです。まず、バケツにぬるま湯をイレ、その中にお酢と重曹を入れます。その中にシャワーヘッドを入れ、1時間程放置します。その後、スポンジを使ってシャワーヘッドを全体的に軽く擦ります。擦り終わったらシャワーを出し、穴に詰まっている重曹や汚れを出して掃除完了です。

TOPボタン